SE転職TechアンドGames > SEエンジニアが転職をする際の志望動機
SE転職TechアンドGames

SE転職TechアンドGames

SEエンジニアが転職をする際の志望動機

エンジニアSE転職する際の志望動機で重要なことは、仕事への意欲が伝わるような前向きな内容でしょう。

自分の成長につながりそうだとか、これまで習得してきた専門知識や技術を活かすことができそうというような前向きな志望動機を考え出してください。その際、できるだけ、志望する会社の特長と合致するようなちゃんとした志望動機を分りやすく述べることが望まれます。
よって、しっかりとした調査をするのがお勧めです。

あとは、大きい企業だからとなんとなく転職することを夢見たとしても基本的に通らないでしょう。

なので、自分ができることを踏まえどんなところで活躍をしたいのかをまずは考えてください。

上場しているような大きな会社へのSE転職には強く自分を売り込んでいくことができる点は有利になることがたくさんあります。

自己の洞察を継続的に行い、自分が今目標としているエンジニアSE転職先が自分に合っているのかをもう一度考え直すことがあってもよいでしょう。新卒と違い、キャリア採用の人は貴重でありかつ大切な経験をしてきて来たのが普通です。

メリハリをつけてそのことを説明しましょう。そしてどのように会社に役立てていくのかを宣言することが欠かせません。


履歴書にある志望動機にアピール的な内容が含んではいけないというわけではありませんが、自己PRの分量が多すぎる方が多いようですが、これらは2者は基本的には別のものだということを徹底して書き、全体感に注意することが大切です。

書くべきところに、ピンとのずれた内容が掛かれていると、逆に「日本語大丈夫ですか?オクニはどこですか?」といったあらぬ疑念を抱かせたりするので注意しましょう。
SE転職TechアンドGames
Copyright (c) 2014 SE転職TechアンドGames All rights reserved.
▲ページの先頭へ